もずく酢ダイエット 30代 女性 効果

もずく酢ダイエットの30代女性への効果とは?

もずく酢ダイエットの30代女性への効果とは?

 

30代に入って代謝が落ちてきたのか、それまで以上に太りやすくなったと感じるようになりました。

 

断食や食事を置き換えるダイエットは続いた試しがないので、無理がなくてなおかつ30代女性でも効果が出やすいと言われるもずく酢ダイエットを試してみることにしました。

 

もずく酢ダイエットに挑戦

もずく酢ダイエットはもずく酢を食事に置き換えて食事量を減らすというわけではなく、ただ食事前にもずく酢を食べるだけでいいので楽そうだなというのが最初に受けた印象でした。

 

毎日3食の食事前にもずく酢を1パック食べきってから食事を食べるようにするだけと、やり方も非常に簡単でした。

 

すぐに食事量が大きく減るということはありませんでしたが、開始してから1週間くらいで次第にお腹の調子が良くなったと感じるようになりました。もともとかなりひどい便秘だったのですが、もずくの食物繊維効果なのか、なんと毎日お通じがあるようになって体がすごく軽くなりました。

 

お通じが良くなったことにともなって肌の調子もよくなり、なかなか治らなかった小さな吹き出物がきれいになくなったのには驚きました。

 

そして1ヶ月くらい経ったあたりからは自然に食べ過ぎる前に満腹感が得られるようになってきました。

 

もずく酢はなるべく時間をかけてゆっくりと食べるようにするのがコツで、そうするともずくを食べている間に空腹が多少抑えられて食べ過ぎるのを防ぐことができます。

 

減量ペースはゆっくりだが

減量するペーストしてはゆっくりですが、時間をかけてでも無理なく少しずつ痩せたいという女性にはもずく酢ダイエットは最適の方法ではないかと思います。

 

また他のダイエット方法と比べても、もずく酢ダイエットはあまりダイエットをしているという意識がなく、自然に食べる量を抑えることができるのでストレスを感じることもなかったです。

 

急激なダイエットでは心理的なストレスも大きく、たとえ体重が減ったとしてもリバウンドしてしまうことが多かったのですが、今回はリバウンドもなく本当に自然なペースで痩せることができました。

 

もう少し早く痩せたいなら

もしももう少し早く痩せたいな、と思うなら置き換えダイエットも同時に実践すると効果的かもしれません。置き換えダイエットをするのであれば、お勧めは青汁です。

 

青汁というと一昔前に不味いというCMがやっていて嫌煙する人も多いと思いますが、今は本当に飲みやすいものも出てきています。特にすっきりフルーツ青汁という青汁がおいしくてお勧めですね。